パラタングステン酸アンモニウム-低い不純物レベル

パラタングステン酸アンモニウムは非常に化学的純度が高い白色の結晶粉末です。酸化タングステン、タングステン金属粉末、タングステン酸、メタタングステン酸アンモニウム、有機金属化合物の製造、触媒、ファインケミカルなど様々な用途の中間原料として使用されています。

エイチ・シー・スタルクのパラタングステン酸アンモニウムは不純物レベルが低いため、特に高純度が要求される用途に適しています。アルカリ金属およびアルカリ土類金属の不純物をほとんど含んでいません。

持続可能な原料供給を確保するため、エイチ・シー・スタルクは二次原材料も使用しています。高度なリサイクルプロセスにより、使用済みのタングステンスクラップから新たな高純度タングステン製品を製造しています。エイチ・シー・スタルクでは、使用済みタングステンスクラップの購入及びタングステン製品へのコンバージョンなどのリサイクルサービスをお客様に提供しています。

エイチ・シー・スタルクはサービスの一環として、グレードの選択、プロセスの最適化、お客様の用途に合わせた品質改善や仕様設定に関する包括的な応用技術サポートを提供しています。


製品の詳細は英語のカタログ、またはデータシートからご覧ください。– こちらをクリックして下さい