先端セラミックス-工業用ファインセラミックス材

工業用セラミックス(先端セラミックス、エンジニアリングセラミックス)とは、特有の物理特性と熱特性を持つ無機セラミック材料です。これらの材料は、他の材料を使用することができない特殊な用途に用いられています。工業用セラミックスは機械工学、鋳造技術、自動車産業、繊維産業、エレクトロニクス、医療の新しい未来を開拓していきます。

低密度(鉄鋼と比較して)、化学的安定性、優れた耐摩耗性と強度、高い熱耐性と耐腐食性は、ハイテク材料の優れた特性のほんの一部でしかありません。工業用セラミックスは耐腐食・耐摩耗材料としてだけでなく耐熱用途にも使用されており、低コスト・長寿命を実現することができます。

エイチ・シー・スタルクの製品プログラムでは、最高品質のセラミック粉末とセラミック加工製品を用意しています。また、H.C. スタルク・セラミックスのゼルプ(ドイツ)工場では、お客様の仕様に合わせた優れた先端セラミック粉末やブランク材、セラミック部品を製造しています。

aluminum oxide.jpgaluminum titanate.jpgborides.jpgboron.jpgcarbides.jpgnitrides.jpgsilicides.jpgyittriumoxide.jpgzirconiumoxide.jpg


製品の詳細は英語のカタログ、またはデータシートからご覧ください。– こちらをクリックして下さい