専門性、品質、顧客重視

エイチ・シー・スタルクは約100年の経験を有す工業用メタルタングステン、モリブデン、タンタル、ニオブ、レニウム、ファインセラミックス、溶射粉末を供給するリーディングサプライヤです。革新性、品質保証、広範な技術専門性を活用し、価値創出チェーン全体に沿い、開発およびソリューション創出の専門家パートナーとしてお客様をサポートします。

実用性重視の研究

エイチ・シー・スタルクは広範に渡る研究開発により、未来の革新的製品に取り組んでいます。世界で140人を超える研究開発員が新しい材料、製品、将来への可能性を秘めた革新的なアプリケーションを開発しています。エイチ・シー・スタルクは世界で900種以上の特許を取得し、その内容は革新的なハイテク金属材料からプロセスコントロールされた生産法、お客様固有のニーズに合わせた製品ソリューションにまで及びます。

中核分野:お客様固有のニーズに合わせた粒子とコンポーネント設計

粉末治金におけるエイチ・シー・スタルクの中核分野は、お客様固有のニーズに応じた化学的かつ物理的特性の設計です。これには工業用メタル(高融点金属)であるタングステン、モリブデン、タンタル、ニオブ、レニウムの粒子サイズ、表面構造、粒度および硬度などが含まれます。粉末は設計後、機械で棒状に凝固、プレス、焼結、圧延されます。エイチ・シー・スタルクは特殊な金属加工技術を利用して、金属棒をお客様固有のニーズに応じたコンポーネントに作り変えます。こうして独自の化学的かつ物理的特性を備えたコンポーネントは、多くの重要技術において事実上必要不可欠な存在になります。